僕 が 君 の た め に 笑 お う

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Tough weeds 光の射す方へ・・・
 

Tough weeds 光の射す方へ・・・

=第1幕=


とりあえず、舞台のストーリーのまとめです。

曖昧なんで間違ってるとこあったら、ばしばし指摘してください!
※書いてある台詞は大体のニュアンスでとらえてください。
 
Cast

[Z房](かっこ内はつなぎに書かれている番号です)
トシロー(03) 濱田崇裕
リュウジ(31) 桐山照史
シュン(11)  中間淳太
タイソン(07) 浜中文一
レン(12)   室龍規
ノリ(10)       室龍太
ケッペキ(88)菊岡正展
くず鉄(09)  山碕薫太
カラス(05)  伊藤政氏

看守 佐久間 中田大智

[R房]
カイト(26)  重岡大毅
ソラ(77)   小瀧望
ナチ(59)   神山智洋
アオノ(99)  藤井流星
テツ(22)   竹本慎平
ミナミ(23)   新垣佑斗

サトシ(日替わり) 岡崎拓弥(11日2部)
            今江大地
            朝田淳弥(10日)
            北浦颯希(11日1部)


とある少年刑務所…
その中のZ房で生活する7人
優しくて真面目で、この刑務所の模範囚でもあるトシロー
喧嘩が強く、頭もキレるシュン
元ボクサーで血の気の多いタイソン
スリの名人で通称コンビニ兄弟と呼ばれるレンとノリ
くず鉄集めるのが大好きなくず鉄
大嘘つきの詐欺師カラス

そこに2人の新人がやってくる。

「どうもー松潤ですー!違うかっ!(@10日)」
「どうもー山Pですー!違うかっ!(@11日1部)」
「どうもーKAT-TUNのKですー!違うかっ!(@11日2部)」

そんな底抜けに明るいリュウジ
そして、異常な程にきれい好きなケッペキ。

心やさしいトシローを始めとして、7人は2人を段々と受け入れていく。

そしてご飯の時間。
先に並んでいたリュウジをR房のメンバーがぬかしていく。
「看守さん!こいつら順番ぬかししました!」
とリュウジが訴えても、看守は揃って目を逸らすばかり。

「看守さん、ここのルール教えちゃって。」(@ソラ)

R房のメンバーはお金持ちの家ばかり。
大事にしていれば、所長のところにお金が入る。
だから、特別待遇。見て見ぬふり。

「だからどけ」

そう言ってリュウジを突き飛ばす。
くず鉄が食事の準備をしていたところに、突っ込んでしまう。

怒りに火がついたリュウジはR房のメンバーを殴り始める。
看守やZ房のメンバーも加わって暴動が起きてしまう。

看守を殴りつけたリュウジとシュンは1週間の独房入りになってしまう。
そこでリュウジはシュンの想いを知る。

リュウジは、チンピラを懲らしめるのをやりすぎて刑務所に。
シュンは親に捨てられ、たった2人だけの家族である弟を養うために手を出したギャンブルでパクられて刑務所に。

シュンは弟のサトシをいい学校に行かせたい。とリュウジに明かす。
あと1ヶ月で出所出来るからサトシに会えるとうれしそうに語るシュンだが…。


そして1週間後Z房に戻ったリュウジとシュン。
Z房のメンバーは2人の帰りを待っていた。

くず鉄を集めるのが大好きなくず鉄に、トシローは鎖をプレゼントする。
くず鉄は「くず鉄をいっぱい集めてお金持ちになるねん。」と笑顔で語る。
Z房のメンバーは口々に無理だよと言うが、トシローだけは「くず鉄は頑張ってるから絶対なれるで。頑張ってたらいつか報われるねん」と励ます。

それをきっかけに、リュウジは「ここ出たらみんな何したい?」と聞く。

トシローは親孝行がしたいと言う。タイソンは「もう1度ボクシングがしたい。選手が無理ならトレーナーでも。」
シュンは「真面目に働いてお金貯めて、サトシとアパートを借りて2人暮らししたい」
ケッペキは家が大金持ちだから継いだら将来は安泰だな。と呑気に言う。

レンに聞くと、急に口ごもってしまう。
ノリが「2人でお店やんねん!」とリュウジにバラす。
「何のお店?」「コンビニか?」

なかなか答えないレン。
「ケーキ屋さんやんねん!」とノリが明るく答える。
みんな一斉に笑いだす。
「ちょ、笑うなって。」ノリが軽くキレる。
「そうやで、人の夢は笑うもんちゃうで。」とトシローも言う。
「お兄のホットケーキ食べたら、ほっぺた落ちて死ぬで。」とノリが自慢する。
また笑いだすZ房のメンバー。

10日ver.
「お兄のホットケーキなあ、はちみつかかってんねんで!」(ノリ)
「ちなみに上にバターものせます。」(レン)
「うわあーはちみつとバター?俺絶対レンのケーキ屋行く!」(くず鉄)

11日1部ver.
「お兄のホットケーキなあ、フライパンで焼くねんで!」(ノリ)
「たまにホットプレートも使います。」(レン)
「うわあーフライパンとホットプレート?俺絶対レンのケーキ屋行く!」(くず鉄)
「いや、お店来なくても家で出来るで。」(レン)

11日2部ver.
「お兄のホットケーキなあ、2枚の間にあずき入ってんねんで!」(ノリ)
「ちなみにクリも入ってます。」(レン)
「それどら焼きやん。」(リュウジ?)
「うわあー、あずきとクリ?俺絶対レンのケーキ屋行くわあー!」(くず鉄)
「和菓子屋行ってくれ。」(レン)

「カラスは?」とリュウジが聞くと、カラスは夢がないという。
「カラスは口がうまいからテレフォンショッピングの商品説明とか向いてるんちゃう?」
「でも、カラス商品説明で嘘つくなよー。」

「なあ、みんながここ出れたら、また集まらへん?」とトシローが提案。
「Z房の同窓会やな!!」(@ケッペキ)
「もちろん幹事はトシローやな。」(@シュン)

みんな口々にトシローはZ房のリーダーだと言う。
そして、トシローはZ房のリーダーになる。

「あそこに見える丘の上から、この刑務所を見降ろそうや。」

そう言ってみんなで鼓動を歌う。
しかし、所長がそこに入ってくる…。

「雑草の分際で歌なんか歌って良い御身分じゃないか。」
「お前らは人じゃない、雑草だ」
所長はZ房のメンバーを罵る。

「所長、ちょっとそれは言い過ぎではないでしょうか。」
見かねた佐久間が、所長の行き過ぎた罵りを止める。

所長が立ち去ったあと、佐久間はZ房のメンバーに優しく言葉をかける。
「看守の中にもこういう人もおるんやな。」
「ありがとう。」

Z房のメンバーは出所の近いシュンの、出所の前祝いをする。
コンビニ兄弟がホットケーキを作ってくるが・・
「ここの真ん中、俺と同じ色してんで。(@リュウジ)」
「ちょっと食欲が…。(@シュン)」
と渋る中、くず鉄が1口…「おいしいー('-^*)俺、貧乏やったからこんなおいしいケーキ食べたことない!」
そして、みんなでホットケーキを食べていると佐久間が来る。

「今なんか隠したやろ?正直に出せ。」
ノリがホットケーキを佐久間に差し出す。すると佐久間がホットケーキを食べる。
「俺も食べてしまったから同罪やな。」

「佐久間さあーん(>_<。)」

「ここからはみんなでやる出し物のコーナーです(@トシロー)」
箱が2つ用意されてて、1つからお題を引いてもう1つから答える人を引くというもの。
ここの話は全体のまとめの方に書いてあるんで省略ーorz

みんなで楽しくやっているところに、抜き打ちの持ち物検査と言って所長と看守長が来る。
そのとき、シュンのポケットからたばこが見つかった…。
シュンは入れてないという。
出所も間近なシュンをかばって、「そのたばこは、俺のです。魔がさしました。」というトシロー。
仕方なく、看守はトシローを独房に連れていく。

独房に入れられたトシローは、看守長から「このたばこは誰のだ?シュンのものですって言ったら楽になるんだよ。」とひどい暴力をうける。
「何にも痛くない。リーダーは強いんや。」とトシローは耐え続ける。
看守長は諦めて、独房を出ていく。

夜中…Z房を抜け出し、夕飯の残りを届けに来たZ房のメンバー。
なぜかくず鉄は釘。笑
「釘なんて要らんやろ?(@リュウジ)」
「これ宝物やねんで・・(@くず鉄)」

「釘食えへんやん。(@リュウジ)」
「釘食えるで!(@くず鉄)」

そして、頑張れと口ぐちにトシローに励ましの言葉をかけてZ房に戻る。

独房には看守長が来て
「雑草同士のなれ合いか。」
と鼻で笑う。そして、またトシローに暴力を始める。

「リーダーやから強いんや。みんなから勇気をもらったんや。」
とみんなから貰ったパン、くぎを抱いて耐える。
しかし、トシローは行き過ぎた暴力によりみんなから貰ったものを抱きながら息を引き取った。
「俺、いいリーダーになれたかな?」

翌朝、臨時朝礼で全員が集められた。
「Z房の石崎トシローは、脱獄をしようとし銃殺されました。」
所長からそう告げられた。
納得のいかないZ房のメンバー。
Z房のメンバーをなだめるように、佐久間は「トシローを守ってやれなくてすまなかった。この件については俺がしっかり調べて・・・・」

「調べたって、トシローは戻ってこないやんか。」
思わず、怒鳴りつけてしまうレン。

「でも、ここで早まるな。早まったら、あいつらの思うつぼやぞ。」と佐久間は言い残す。

Z房に戻ってきたメンバーは悲しみに暮れる。
リュウジはどうにかしようとする…

「こんな時にまで笑えってか?」

タイソンは居てもたってもいられなくなり、看守たちに殴りこみに行こうとしていた。
「佐久間さんも言ってたやん。ここで早まったら思うつぼやって。」
みんなが止める中、リュウジがトシローが死ぬ前にお母さんに宛てて書いた手紙を見つける。

手紙の中には、Z房のリーダーになったこと、出所したらお母さんに親孝行したいこと。
とても、脱獄しようとしていた人が書いたものとは思えない内容が書かれていた。

「脱獄や…。」

シュンが、呟く。
「俺、この手紙トシローのお母さんに届けたい。」とリュウジも賛成する。
「面白そうやんけ。」とタイソンも
「俺も行くわ。」というレンに「お兄!俺らやろ?」とノリも。
カラス、くず鉄、ケッペキも加わり、全員で脱獄を計画する。

「俺ら雑草やったっけ?(この後の台詞忘れちゃったんで分かる方教えてください)(@シュン)」
「雑草食べたらおいしいもんね(@くず鉄)」

なんかこの後、もう一言レンが言って1幕は終わりです。
たしか、「みんなでこの手紙を届けるぞ」的な内容だった気が…。
長くなったんで、2幕はまた別途UPします!










コンレポ・舞台感想 comments(1) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








初めまして、山碕担のりくるといいます。

シュンの台詞は
「俺ら雑草やったっけ?
 やったら踏まれても踏まれても這い上がったろうやんけ!」
みたいな感じだったと思います
(ふわふわした感じでごめんなさい)
from. りくる | 2009/08/29 07:31 |
<< NEW | TOP | OLD>>